キッズプログラミング大盛況!

公開日:  最終更新日:2017/10/18

今、プログラミングが子供の習い事として大変人気となっています。堺市 パソコン教室 ヴィーナスパソコン教室 プログラミングその背景には、小学校でプログラミング教育が必修化されることがあげられます。

文部科学省は、2020年以降に施行される、プログラミング教育必修化を盛り込んだ学習指導要領改定案を発表しました。
新聞等で大きく報道されたので、「いよいよITの時代か」と感じられた方も多かったと思います。

このような動きには、もちろん理由があります。経済産業省が発表した、IT系人材の最新動向と将来推計に関する調査報告によりますと、2020年に36.9万人、2030年には78.9万人のIT人材が不足すると予測しています。

つまり、社会がIT人材を求めており、人材育成は急務となっています。プログラミングを仕事とせずとも、「プログラミングができること」が将来的に有利に働くことは間違いありません。
もちろんこのような動きは日本だけのことではありません。むしろ、海外ではもっと早くからプログラミング教育推進の動きが進んでいます。
堺市 パソコン教室 ヴィーナスパソコン教室 プログラミングたとえばイギリスでは、義務教育を対象に2014年9月よりプログラミング教育が必修化されています。
フィンランドでも、2016年からプログラミングは義務教育の一環となりました、。
エストニアでは、小学校1年生からすべての公立学校でプログラミングの授業が選択できるように活動が進められています。
その他にも、米国フランスドイツスウェーデンロシア韓国香港シンガポールインドなど多くの国でプログラミング教育は推進されています。わずか3年後には、日本の小学校でもプログラミングが必修化されます。それに合わせて、子供たちが学校でパソコンに触れたり、プログラミングをテーマとした授業を受ける機会は増えていくはずです。
必修化に備えて、家庭で子供が自由に使える端末(PC・タブレット)を準備しておくことをお勧めします。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑